アラサー女性 | 手遅れにならないための婚活

アラサーの女性が結婚をするための方法をご紹介するブログです。アラサーでの婚活、かなり困難です。簡単ではありません。ですがそれは実はあなた次第。アラサーでも幸せな結婚をすることはできます。その方法をご紹介します。

婚活サービスを使わないで、アラサー女性が結婚相手と出会う3つの方法 

アラサーの女性が結婚相手と出会うための、婚活サービスに頼らない婚活には、どんな方法があるのでしょうか。

結婚したいと、考えて婚活サービスに登録、という流れは今は特別なことではありません。

多くの結婚を希望する男女が、普通に婚活サービスを使っています。

婚活サービスを使う最大のメリット、それは結婚を考えている弾性と出会うのに手っ取り早い、ということです。

婚活サービスにいるのは、結婚を考える男性ばかりですからね、当然です。実は早く結婚したいのなら、最初から婚活サービスを使う方が、効率的なのです。理にかなっているのです。

ですが、婚活は婚活サービスを使わなくても、もちろんすることができます。

結婚をしたいとは思うものの、婚活サービスを使うことに抵抗はあるものです。

では、婚活サービスを使わずに、結婚相手となる男性と出会うには、どんな方法があるのでしょうか。

アラサー女性が、婚活サービスを使わずに結婚相手の男性に出会う方法は次の3つです。

  1. 友人、知人に紹介を頼む
  2. いきつけの店で出会う
  3. 自分の趣味のサークルに参加する

この3つの方法なら、普段の生活の延長なので、無理なく婚活をすることができます。


①友人、知人に紹介を頼む

f:id:hirume:20170926230443j:plain

これは昔から男女の出会いの定番です。

「誰かいい人いない? いたら紹介して」

というやつですね。

結婚は縁なので、意外と身近にいい出会いがあるかもしれません。

ですので、結婚を考えたら、信頼できる友人・知人には、結婚を考えていること、相手を探していることを伝えておきましょう。

これは「信頼できる」人、と言うのがポイントです。

そうでない人に結婚したいという話をすると、アラサーで婚活をしている、という嫌な言い方を周りにされてしまったり、変な噂を流されてしまうかもしれません。

  • メリット⇒あなたを知っている人の紹介なので、信頼できる男性と出会える可能性が高い
  • デメリット⇒場合によっては、お断りに気を使う

もし信頼できる人が身近にいて、紹介をお願いする時は、次のことに注意をしましょう。

外見についてはあまり希望を言わない

例えば芸能人の誰かに似てる、とかですね。

後身長は何センチ以上で、やせでなければ駄目、などといった外的な要因を細かく希望すると誰も紹介できなくなってしまいます。

せいぜいあまり太ってない方がいいかな、ぐらいにしておきましょう。

細かい条件をあまり指定しない

年収500万以上とか、実家暮らしではない、とか、細かい指定もしない方が、男性を紹介してもらいやすくなります。

もちろんタバコは吸わない、くらいはOKです。嫌なものは嫌ですからね。

希望は内面中心で

紹介してもらうのには、内面重視でお願いしましょう。

明るい人とか、言葉使いが優しい人、誠実は人、といった感じです。

この方が紹介する方が、紹介しやすいのです。

もちろん男ならなんでもオッケー! とではないわけですが、細かく指定すればするほど、紹介はされなくなります。

相手の男性からしても、あなたが理想の女性であることはないので、お互い様なのです。

②いきつけの店で出会う

f:id:hirume:20170926230459j:plain

もしお酒が飲めるのなら、近所の個人経営の居酒屋の常連になれば、自然と相手を紹介してもらえたりします。

行きつけの飲み屋での出会いは意外と多いのです。お客同士の結婚というのは思っている以上によくあることです。

最初からお酒が入っているので、打ち解けやすのが最大のメリットです。

またマスターが仲人のような役回りをしてくれることもあります。

  • メリット⇒お酒が入っているので話をしやすい
  • デメリット⇒運にまかせることになる。

③自分の趣味のサークルに参加する

f:id:hirume:20170926230512j:plain

実はこれが一番おすすめです。

趣味が同じなら、話題にことかきません。

話も盛り上がりやすいのと、お互いの趣味のことを知っているので、結婚してからも、その趣味を夫婦で楽しむことができます。

また同じ目的で何かをすると、シンパシーが生まれやすく、お互いに好感を持ちやすいのです。

自分は趣味がないというアラサー女性でも、ワインの試飲サークルみたいなものなら、参加しやすいでしょう。

はっきりとした趣味ではなくても、食べ物や映画といった自分の好きなもののイベントを探して参加するのもいいでしょう。

この趣味のサークルでの出会いは、一番自然な出会いと言えるでしょう。

  • メリット⇒普段の延長なので、気楽。お金がかからない
  • デメリット⇒特になし。出会えなくても、何も変わらない

もし趣味があるのなら、ぜひ実行しておきたい婚活のひとつです。

日常の中で結婚相手を探すことから、アラサー女性の婚活はスタート!

f:id:hirume:20170926230527j:plain

これらの出会いは、どれも特別にはお金はかかりません(飲み代はかかりますが……)。

日常の延長の中で、結婚相手を探すことができます。すでに結婚をしている女性は、意外とこうしたところで出会っているのです。

結婚相談所、婚活サイトを使うことに抵抗があるのなら、まずはこの方法から、婚活をスタートさせるのがよいでしょう。

またそうした婚活サービスを使うことに抵抗がないのなら、これらの方法と同時進行させましょう。

出会いはどこに待っているかわかりません。

出会いのチャンネルを多く持つのも、婚活を成功させるために必要なことです。

出会いが多い方が、結婚相手の男性を選べる率もあがる、ということなのです。