アラサー女性 | 手遅れにならないための婚活

アラサーの女性が結婚をするための方法をご紹介するブログです。アラサーでの婚活、かなり困難です。簡単ではありません。ですがそれは実はあなた次第。アラサーでも幸せな結婚をすることはできます。その方法をご紹介します。

婚活ではマザコン男性は避けた方がいい!? マザコン男性を見極める9つのポイント

マザコン男性は生理的にダメ! と思いませんか?

いい歳をして母親ベッタリといのは気持ち悪いです。

でも婚活をして、こいつマザコン男性じゃないの? と思うこと、意外とありますよね。

マザコン男性は、実家暮らしの男性と並ぶ地雷系男子といえます。

でもマザコン男性は、どうして地雷なのでしょうか。

そしてどうやって見極めればいいのでしょうか。


どうしてマザコン男性は地雷なの?

f:id:hirume:20170726001255j:plain

マザコン男性の一番嫌なところ。

それは結婚生活に、頻繁に姑が関わってくることです。

何かにつけあなたの元に訪れ、あなたの夫である自分の子供のことに干渉してきます。

そして夫自身も何か困ると、あなたではなく、母親に相談するようになるのです。

初夜の時に母親に報告する、なんてことも良く聞きます。

マザコン男性は、何かにつけ母親に判断を仰ぎます。

いわゆる男らしくないのです。

それが一見優しく見える時があります。おっとりしているように見えたりもします。

ですので、婚活の出会いで、最初は「優しそうでいい感じの母親思いの男性」みたいに見えたりします。

でも実は……、ということがあるわけですね。


マザコン男性を見極める9つのポイント

f:id:hirume:20170726001320j:plain

もしマザコン男性と結婚したら、姑から見たら、自分の可愛い子供を奪いとった女、ということになります。

そうでなくても、頻繁に新居に来られたら、うっとおしいことこの上もありません。

そんなことにならないように、マザコン男性は早いうちに見極めたいものです。

ではマザコン男性を見極めるポイントには、どんなもんがあるのでしょうか。

  1. 母親のことをママと呼ぶ
  2. 頻繁に母親と連絡している
  3. 決断力がない
  4. やたら甘え性
  5. すぐすねる
  6. 父親の影がない
  7. 実家暮らし
  8. お小遣いをもらっている
  9. 靴下や下着を自分で買ったことがない

それぞれについて解説しますね。

①母親のことをママと呼ぶ

この男性に出会ったら、そのまま逃げだしてもいいくらいですね。

気持ち悪いです。

でも実際にそういう男性はいます。

本人は母親を大事にしている、と思っている場合が多いです。

ですので、何が悪いのか、まったくわかっていないのです。

②頻繁に母親と連絡している

婚活をしている男性、本人より母親が一生懸命になっていることもあり、
そうした男性は何かにつけママに判断を仰ぎます。

「ママに聞いてみるね」

ことあるごとに、こんな感じになります。

ラインやメールで、母親と頻繁に連絡をしているのは要注意です。

③決断力がない

レストランでなかなか自分の食べたいものを決められない男性も要注意です。

それまでの人生で、様々なことを母親が判断してきた可能性があります。

極端な例では、自分の着る服すら決められない、なんてこともあります。

決断力のない男性ほど、面倒くさいことはありません。

実際の結婚生活では、決断を迫られる場面がたくさん出てきます。

そうした時に決められない男性は、本当に役にたちません。

④やたら甘え性

母親に甘えることが当たり前になっているので、当然あなたにも甘えてきます。

あなたを母親の代替物にしようとしているのですね。

歳下の男性ならともかく、30前後でこれをやられるとぞっとします。

⑤すぐすねる

マザコン男性は、母親に甘やかされて育ったので、些細なことですねます。

彼の今までの人生で、すねれば母親がなんでもやってくれたわけですね。

あなたとの関係でも、同じ方法を使ってきます。

自分の思い通りにならないと、すぐに怒るのです。

⑥父親の影がない

婚活デートでは、お互いの家族の話をすることになります。

どんな家庭なのか、気になりますし、そこに相手の様々なことを判断できる答えが
あるからです。

そうした中で、母親の話しか出てこない、離婚しているわけでもないのに、父親の話が
ほとんどでてこない。

こうした場合は注意が必要です。

それは母親の影響が強い証です。

⑦実家暮らし

いい歳をして実家暮らしの場合は、最初から疑った方がいいでしょう。

マザコンではなくても、母親に多くのことを任せている場合が多いのです。

洗濯、食事など生活全般をママ任せということですね。

こうした男性は、マザコンではなくても、ちょっとやっかいです。

結婚したら、あなたがママの代わりをすることになるのです。

⑧お小遣いをもらっている

一人暮らしをしていても、母親からお小遣いをもらっていたら、マザコンを疑いましょう。

様々な事情が人にはありますから、なんらかの都合で実家から支援を受けている場合もあるでしょう。

ですが、母親から「お小遣い」をもらっていたら、ちょっとヤバイですよね。

母親に上げでなくてはならないのに、もらっているのでは話になりません。

⑨靴下や下着を自分で買ったことがない

これは隠れマザコン男性に多いです。

子供頃から、母親がなにかと世話をします。それは当然なのですが、どこかで大人に
ならなければなりません。

そのタイミングを逸してしまうと、マザコンになってしまうのです。

そうなると靴下や下着は、母親が買ってきてくれる、ということになります。

ハンカチなんかもそうですね。

そうした身につけるものを、自分で買ったことがない男性も要注意です。

マザコン男性の最大の問題点とは!?

f:id:hirume:20170726001342j:plain

マザコン男性の最大の問題、それは「子供」だということです。

母親の支配が強すぎて、大人の男性になり切れなかったのです。

結婚は大人男性とするものです。

いくらイケメンで高収入でも、「子供」とは結婚生活を続けることができません。

外見はそれほどよくなくても、今は収入が低くても、「大人」の男なら、人生を共に歩むことができます。

大人の男性は、あなたを愛し、あなたを助けることができます。

ですが、子供ではあなたに助けてもらいたいと思っていますし、なによりあなたより母親を愛しているのです。

ですので、婚活をしていて
「こいつ、マザコンじゃね?」
と思ったのなら、注意して観察をしなければなりません。

もし決定的だったら、お断りをした方がいいでしょう。

どんなに良く見えても、そうした男性と結婚すると、もれなく姑がセットでついてくるのです。