アラサー女性 | 手遅れにならないための婚活

アラサーの女性が結婚をするための方法をご紹介するブログです。アラサーでの婚活、かなり困難です。簡単ではありません。ですがそれは実はあなた次第。アラサーでも幸せな結婚をすることはできます。その方法をご紹介します。

アラサー処女 婚活でのセックスは痛いの!?  あなたが痛みのないセックスをしたいのなら!

婚活で初めてのセックス、不安でいっぱいになります。

痛くないのか、嫌な感じはないのか、イクことなんかできるのか。

そもそも私の裸を見て、相手の男性はどう思うのか。嫌になったりしないのか……。

そんな考えが頭の中をぐるぐる駆け巡ってしまいます。

アラサーの処女が婚活で、実際に初めてのセックスは痛いものでしょうか。

また婚活でアラサー処女が、セックスをする時には、どうすれば痛くない、気持ちのいいセックスをすることができるのでしょうか。

30dai-kekkon.hatenablog.com


始めてのセックスは本当に痛い?! その理由は?

f:id:hirume:20170623012623j:plain

初めてのセックスは、必ず痛いわけではありません。

個人差があるのです。

中には、最初のセックスが痛くなく、イクことができる女性もいます。

そもそも初めてのセックスはどうして痛いことが多いのでしょうか。

その理由はふたつです。

①処女膜がさける
②ペニスが挿入されることで急激に膣がひろがる

処女膜が破れる時は、それほど痛くはありません。

最初のセックスで痛いのは、膣が急激に広げられることによる痛みが多いのです。

ですので、リラックスし、膣口もしっかりとゆるめて、さらにたっぷりと濡れていれば、痛みはあまりないのです。

最初のセックスではどうしても緊張をしてしまいます。そのため体も硬くなり、それにつれて膣まわりの筋肉も硬くなります。

また濡れることも少なくなるので、膣壁と膣がペニスでこすられ、さらに痛くなってしまうわけです。

セックスで痛みを軽減するにはどうしたらいい?

f:id:hirume:20170623012640j:plain

簡単に言うと、あなたが興奮することが出来れば、痛みは軽減されます。

つまり感じればいい、ということです。

あなたが性的に興奮すると、膣口近くにあるバルトリン腺からバルトリン腺液が分泌されます。これだけではなく、膣壁からも体液が分泌されます。

このふたつが愛液と呼ばれるものですね。

特に膣壁から愛液がしっかりと分泌されると、ペニスが膣内でスムーズに動くため、痛みを感じることが少なくなるのです。

この愛液の量は、あなたの気持ちに左右されます。

物凄く大好きな人とセックスをするとたくさん分泌されますが、あまり好きではない人とセックスをしても、あまり分泌されません。

つまり痛くない初めてのセックスをするためには、

  1. 相手のことを好きになる
  2. 相手の男性がセックスが上手

このふたつのどちらかが必要ということです。

もちろん、相手の男性がセックスが上手でも、あなたが相手のことを好きではなかったら、それほど濡れなくなってしまいます。

つまりメンタルがとても大事なわけですね。

愛液をたくさん出すにはどうしたらいい?

f:id:hirume:20170623012701j:plain

ではどうしたら、しっかりと愛液を出すことができるのでしょうか。

それはしっかりと前戯に時間をかけることです。

なによりあなたがリラックスすることが大事です。

リラックスすることにより、膣にしっかりと血液が巡り、膣の筋肉の緊張も取れます。

それにより愛液もきちんと分泌されるようになるのです。

また最初は裸でふたりでお互いの身体をしっかりと愛撫します。まずはマッサージから始めるといいでしょう。

それで感じることができ、しっかりと愛液が分泌されたら、ゆっくりと挿入を試します。

もしこの時に少しでも痛かったら、無理をしてはいけません。

少しずつ、進めることです。

アラサー処女のはじめてのセックスには男性の協力が必要! うまくいかなくても決して焦らないこと!!

f:id:hirume:20170623012717j:plain

この愛液の量には個人差があり、あなたの体調によっても変わります。

あまり感じていなくても、たくさん分泌される女性もいますし、感じているのに量が少ない女性もいます。

また緊張した状態でセックスをすると、膣まわりの筋肉がかたくなります。

そこに挿入をすると、無理やりねじ込む感じになりますので、当然痛みを感じます。

初めてのセックスをうまく行うには、あなたがどれだけリラックスできるかにかかっていると言えるでしょう。

でもそのために必要なのは男性の協力です。

もし相手の男性が、自分の性欲を満たすだけにセックスをするようなら、そんな男性は結婚相手に向きません。

そんな独善的な男性と結婚してもうまくいきません。

たとえ最初のセックスがうまくいかなくても、あなたに優しくしてくれる男性なら、結婚相手に適しているといえます。

そうした男性なら、あなたが初めてだと知ったら、優しくあなたを扱ってくれるでしょう。

相手の男性の協力を得られ、あなたもしっかりとリラックスすることができれば、最初のセックスで快感を得られるのも、けっして夢ではありません。

もしうまくいかなくても、

  1. とにかく焦らない
  2. 決して落ち込まない

この2点がとても大事です。

初めてのセックスで本当に焦りは禁物。ゆっくりとお互いの身体を確かめながら行いましょう。