アラサー女性 | 手遅れにならないための婚活

アラサーの女性が結婚をするための方法をご紹介するブログです。アラサーでの婚活、かなり困難です。簡単ではありません。ですがそれは実はあなた次第。アラサーでも幸せな結婚をすることはできます。その方法をご紹介します。

アラサー女性の婚活デートでは、コンプレックスを隠そうとしないこと! 交際が駄目になるかも!?

アラサー女性が婚活デートをする時、コンプレックスを隠そうとしないことです。

このコンプレックスは主に外見のことです。

例えば、太っているとか、足が短い、顔でエラが出ているなどです。

こうした外見に関するコンプレックスはどうしても気になります。

それが原因で、交際がうまくいかなかったら……。

そう考えると、とても不安になります。

これはしょうがないことです。誰でもそう考えるでしょう。

ですが、だからこそ、コンプレックスの部分を隠そうとしない方がいいのです。

それは隠そうとすればするほど、そこに目が行き、いいところまでも帰って駄目にしてしまうからなのです。

特にアラサー女性は、婚活デートで、コンプレックスに感じている部分を隠してはいけません。

それが理由でお断りされてしまうかもしれないのです。


あなたがコンプレックスと思っている部分を好きな男性もいる!?

f:id:hirume:20170619232518j:plain

例えば、太っている女性は、その体型を隠そうとします。

そうなると、身体にぴったりした服ではなく、ふわっとした大き目の服をきることが多くなります。

体全体を覆うので、かえって太って見えます。

また顔のえらを隠そうと、頬に髪を垂らすと、暗い感じになります。そしてかえってそこに目が行っていまいます。

こうしたコンプレックスになっているところを、隠そうとすればするほど、いろいろと不自然になるのです。

実際に太っているのだし、えらも出ているのです。

あなたにとっては、それが悪いことかもしれません。

でもそれが「いい」という人もいるのです。

蓼食う虫も好き好き。

中には太っている女性が好きな男性もいますし、あなたが嫌だと思っているえらの部分も含めてあなたの顔が好きな男性もいます

隠しても、結婚すれば全部わかってしまいます。

ですので、コンプレックスを持っているからといって、その部分を隠すのは、逆効果なのです。

隠す行為があなたを不幸な女性に!? 隠す服装ではなく、あなたに合った服装を!

f:id:hirume:20170619232619j:plain

そもそも隠す、ということが、ネガティブな感情です。

それがあなたの自信を失わせ、婚活での正しい判断を狂わせます。

せっかくいい男性と出会えたのに、自分のコンプレックスばかり気になって、楽しいデーとができなくなります。

楽しそうでないあなたを見て、相手の男性はどう思うでしょうか。

だからと言って、コンプレックスはすぐになくなるわけではありません。

ですが、それを意識しすぎてはいけません。

服もあなたの体型、年齢にあった服、髪型もあなたにあった髪型である方がいいのです。

どうせ、あなたがコンプレックスに思うところが嫌いな人は、最初からあなたとはデートしないでしょう。

ですので、デートをする、といことは、外見的にはあなたを受け入れていると思った方がいいのです。

アラサー女性の婚活デートでは、コンプレックスを受け入れるとうまくいく!

f:id:hirume:20170619232542j:plain

特にアラサーの女性というのは、大人の女性と見られています。

自分のコンプレックスに支配され、自信がない状態の女性と結婚したいと思う男性は少ないでしょう。

自信過剰は論外ですが、自分の悪いところもきちんと受け入れている女性の方が男性は好きになります。

またアラサーであることを気にして、若作りをするのもいけません。

やはり歳相応の恰好というものがあります。

なにより、問題はあなたに合っているか、どうかなのです。

婚活デートでは、服装に気を使います。

一番気にするのは、歳相応か、自分に合っているのか、なのです。

コンプレックスは誰にでもあります。

でも、それが相手の男性にとって、いいことか、悪いことかは、相手次第。

あなたは自分らしく、振舞うことが大事なのです。

30dai-kekkon.hatenablog.com