読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女性 | 手遅れにならないための婚活

アラサーの女性が結婚をするための方法をご紹介するブログです。アラサーでの婚活、かなり困難です。簡単ではありません。ですがそれは実はあなた次第。アラサーでも幸せな結婚をすることはできます。その方法をご紹介します。

婚活って手遅れある? アラサーでは結婚は無理なの? 結婚したいのなら、考え方を変えること!

婚活って手遅れある? 

結婚をしたいと考えても、今は相手がいない……。

そうなると結婚相手を探す、婚活をすることになります。

でもこの歳で結婚できるのだろうか……。アラサーになると不安になります。

テレビや雑誌、そしてネットを見ると、アラサーの婚活は大変! という文字が踊っています。

アラサーの婚活は手遅れなのでしょうか。

実はそんなことはありません。

アラサーの女性でも、結婚することができます。


結婚は何歳でもできる! でも相手に多くを求めたらそれは無理かも!?

f:id:hirume:20170520011515j:plain

アラサーの未婚率は33%だと言われています。30代だと3人に1人が未婚です。

35歳を越えると、2%しか結婚できない、という数字もあります。

ですが、これはただの数字です。

実際にはアラサーでも結婚している人はいます。

実は結婚は何歳でもできます。たとえ40代でも可能でしょう。

ただ問題は、選べる幅が狭くなる、ということです。

20代前後なら、自分の考える希望の男性と結婚することができます。

ですが、歳をとるごとに選べる相手の幅が狭くなるのです。

理想は年収500万以上、イケメンで高身長なんてのを願っても、実現は難しいということです。

相手に多くを求めないこと、これを念頭におけば、結婚相手を見つけることはできるのです。

男性は若い女性を選ぶ? 選ばれたいのなら、相手のことを考えられる女性になる

f:id:hirume:20170520011525j:plain

男性の立場になるとわかりやすいです。

多くの男性からしたら、当然若い女性の方がいいわけです。

ですので、若いというだけで男性から選ばれやすくなります。

女性が年齢を重ねるほど、男性からの関心が薄れていくわけです。

ですが、現実には30代、40代で結婚をしている女性はいます。一方、婚活をしても結婚できないと嘆いている女性もいます。

その差は一体なんでしょうか。

それは考え方の差です。

相手に求めるのではなく、相手に与えることができる女性になること。

それは男性から見て、魅力的な女性になることですね。

自分のことばかりではなく、相手のことを考えることができる女性。こうした女性になれば、結婚することができるでしょう。

あなたも、自分のことばかり考える男性は嫌ですよね。あなたのことを大切にしてくれる男性、そうした男性の方がいいですよね。

あなたもそう考え、男性に外見や年収よりも、そうした中味を重視することができれば、自然と相手が現れるでしょう。

愛は奪うのでなく、与えて初めて愛になります。

結婚ができるか、できないか、この考え方の差なのです。

あなたがそうした考え方ができるのなら、婚活で手遅れ、ということがなくなるのです。

結婚するために必要な考え方『自分は結婚相手の男性のために何ができるのか?』

f:id:hirume:20170520011535j:plain

若い女性は、たとえ中身が空っぽでも結婚できます。

それは若いからです。

ですが、アラサー以上になると、中身がからっぽでは結婚できません。

そのために必要なのは若さ以外の武器。

それは与えることを知っていること、です。

これは何でも言うことを聞く、ということではありません。まずは相手のことを考えることです。

自分は相手のために何がしてあげられか、ということです。

そして探すのは、同じように考える男性。あたたのためになにができるか、と考えてくれる男性。

イケメン、高身長、高収入の男性は、婚活では出会えなくても、あんたのことを考えている男性とは出会えます。

あなたがそうであるように、そうした男性もいるのです。

そんな男性と出会うことができたら、その人のためにあなたが何ができるかを考えてください。

結婚できるかどうかは、まさにあなた次第。あなたの人生、あなたが選ぶのです。