アラサー女性 | 手遅れにならないための婚活

アラサーの女性が結婚をするための方法をご紹介するブログです。アラサーでの婚活、かなり困難です。簡単ではありません。ですがそれは実はあなた次第。アラサーでも幸せな結婚をすることはできます。その方法をご紹介します。

婚活で大事なアソコのケア アソコが臭いとお断りをされてしまった人も! あなたは大丈夫?

セックスで一番ショックなことは、アソコを舐めてもらえないことです。

それって、あなたのことを受け入れてないってことですよね。

男性は好きな女性のアソコを舐めるものです。というか舐めなければいけない、と考えています。

それが愛情表現だと思っている男性もいるくらいです。

アソコを舐めてくれるか、どうかが、男性があなたのことをどう思っているかの基準となります。

そのためには、いつでも舐められていいようにアソコ、デリケートゾーンをケアしておく必要があります。

特に婚活では、初めてのセックスでアソコが臭かったら! それが理由でお断りされた、なんてことが本当に起こるのです。


婚活セックスでアソコが臭かったら……!? もう次はないかもしれませんよ?

f:id:hirume:20170506234806j:plain

アソコ、デリケートゾーンで一番気をつけたいのは、臭いです。

婚活でアソコが臭いと、それだけでお断りをされてしまうかもしれません。

男性は意外と臭いに敏感です。女性とセックスしてクンニしようと思って、あそこに顔を近づけた時、臭いがあったらどうなるでしょうか。

中には臭いが駄目で、セックスできなくなってしまう男性もいます。

少なくとも、婚活の交際は終了でしょう。

出会ってデートを重ね、お互い信頼ができてはじめてのセックス。そこで、あそこが臭かったら、大抵の男性はそこで終了でしょう。

問題はアソコが臭かったことを、言わないままでお断りをされてしまうかもしれないということです。

なんでお断りをされたか、原因はわからないし、一番困るのはアソコが臭いことを本人が気がついていない、ということです。

それはまた同じことを繰り返してしまう、と言うことです。

婚活でセックスをするたびに、お断りをされてしまうのです。自覚がないと、こんなことが本当の起こるかもしれませんよ?

アソコが臭くて、婚活がうまくいかなかった女性の実話

f:id:hirume:20170506234831j:plain

実はこの話、実話なのです。

私の知り合いの女性、Sさんに本当に降りかかった出来事なのです。

Sさんは当時35歳。女性の私が見てもなかなかいい感じの女性です。美人ではないけど、性格の良さが顔に出ていました。

結局3人目にして、アソコが臭いことを教えてもらって、その後きちんとケアをして無事結婚をしました。

教えてくれた男性がいい人で、本当の申し訳なそうそうに言ってくれたそうです。

本人は今まで気にしたことがなかったそうですが、思い返すと思いあたるふしがあったとか。

Sさんは家事もできるし、女子力高いのになんで結婚できないんだろう、と知り合いの間でも不思議だったのですが、まさかそんなことが理由とは、想像もつきませんでした。

男性によると、中にはその臭いが好きな人もいるらしいのですが、普通は駄目みたいです。

婚活をしてなんとか出会えても、交際した挙句、アソコが臭いからとお断りされるなんてのは、考えたくもないですよね。

ですので、婚活を始めたら、アソコ、デリケートゾーンのケアはきちんとしておきましょう。

女性のアソコは臭いやすい!? 婚活ではデリケートゾーンのケアは必須です!!

f:id:hirume:20170506234843j:plain

女性のアソコ、デリケートゾーン、実は臭いやすいのです。

臭いの元は雑菌なのですが、あそこはとにかく蒸れやすいですよね。その蒸れた具合が、雑菌が繁殖しやすい環境なのです。

そして下着についた尿や経血などがその雑菌の栄養となります。

あそこって、臭いの元になる雑菌が本当の繁殖しやすいとこなんです。

その臭いを消すには、清潔にするのが一番。雑菌の栄養を無くすためですね。

基本は毎日のお風呂。仕事で疲れていたとしても、婚活中は面倒くさがらずに毎日アソコを清潔にしましょう。

いつどのタイミングでセックスになるかわかりませんし、婚活以外の出会いもあるかもしれません。

お風呂で毎日アソコ、デリケートゾーンのケアをしましょう。

注意しないといけないのは、その洗い方。

いくら清潔にしたいからとガシガシ洗っては駄目なのです。

アソコの臭いを消すには!? デリケートゾーンの洗い方

f:id:hirume:20170506234851j:plain

アソコ、最近はデリケートゾーンと呼ばれます。いい名前ですよね。

アソコは文字通りデリケートな、女性にとってとても大事な部分です。粘膜も多くとても傷つきやすいところ。丁寧に洗う必要があります。

石鹸をしっかりと泡立てて洗います。その石鹸も普通の石鹸はおすすめしません。ボディソープなんかも駄目です。

お肌はもともと弱酸性。そこをアルカリ性の石鹸やボディソープで洗うのはお肌によくありません。特に洗浄力の強いボディソープは使わない方がいいんです。

そうしたもので洗うと、元々持っているお肌の自浄作用までも流してしまうかもしれないのです。

そうならないためには、お肌と同じ弱酸性の石鹸を使います。

一番いいのはデリケートゾーン専用石鹸を使うことです。

Sさんに教えられて私も使っているのがジャムウハーバルソープ。弱酸性、低刺激のアソコ専用せっけんです。

≪TV・雑誌でも話題≫2分に1個売れているニオイ・おりものケア!

使い方は泡を立ててあそこに泡を塗って、3分パック。その後シャワーで洗い流すだけ。ごしごし洗う必要はないのです。

ただこのジャムウハーバルソープ、混ぜ物ない石鹸だから泡がたちにくいのです。なので、泡立てネットを使っています。

シャンプーの前に塗って、髪を洗い流すのと一緒に流しています。

今はデリケートゾーン専用石鹸、たくさんあるけど、ジャムウっていうハーブを使っているところが、なにより天然な感じが気にいっています。

販売しているのはLCラブコスメです。安心して買えますよ。

これだけで臭いの元になる汚れも洗い流してくれるのです。

ジャムウハーバルソープの詳細はこちらから⇒ワタシ臭ってる?そう感じたら、今すぐジャムウ!

デリケートゾーンをケアして、愛する夫になる人にきちんとアソコを舐めてもらえるようにしましょう!

f:id:hirume:20170506234904j:plain

Sさんは今の旦那さんに、セックスの時はかならずクンニしてもらっているそうです。

確かに、男のあれがずっと臭かったら嫌ですよね。好きな人なら我慢するけど、婚活で会う人は、嫌いじゃないけど、最初は
そこまで好きじゃないことが多いです。

不潔な人は嫌なように、アソコが臭いのは駄目です。

自分でアソコが臭うかどうかなんて、気にしたことがないと思います。

婚活中、セックスするかどうかはその関係次第ですが、結婚したらセックスはついてまわります。

その時にアソコが臭いと、セックスレスになるかもしれません。最悪、夫が浮気! なんてことも。

お肌のお手入れや、ダイエットは当然です。でもそれだけではなく、婚活をしたら、アソコ、デリケートゾーンのケアも、
きちんとしておきましょう!

delicate-zone.click