アラサー女性 | 手遅れにならないための婚活

アラサーの女性が結婚をするための方法をご紹介するブログです。アラサーでの婚活、かなり困難です。簡単ではありません。ですがそれは実はあなた次第。アラサーでも幸せな結婚をすることはできます。その方法をご紹介します。

アラサー家事手伝いの女性が結婚したかったら、まずは仕事を探せ! 

家事手伝い、昔は花嫁修業するための期間で、多くの女性がお嫁さんを夢見て家事手伝いをしていました。

どちらかというとポジティブなイメージだったんですね。

それが今では、家事手伝いは無職、ニートの代名詞のような感じで、超ネガティブなイメージになっています。

家事手伝いで結婚できるのは、本当のお嬢様ぐらいでしょうか。

今は共稼ぎが当たり前の時代。男性から見て専業主婦希望の女性、働きたくない女性は、結婚対象としては、最初から外されています。

こうした女性は結婚相手に高収入を希望するわけですが、自分にそうした男性から選ばれる価値がないことに気が付いていません。特にアラサーとなると、絶望的でしょう。

もしあなたがアラサーで家事手伝いで、結婚を考えているのならば、まずは仕事を探し、就職をすることです。

家事手伝いの女性が結婚するためには、まず仕事を見つけること!

f:id:hirume:20170504005519j:plain

専業主婦は、今や高嶺の花。実際に専業主婦になれるのは、一部の女性だけでしょう。

低収入時代の日本、夫だけの稼ぎでは、将来に不安が残ります。今は共稼ぎが当たり前です。

女性ならば誰しも結婚相手に高収入の男性と希望します。これは当たり前のことです。

ですが、そうした男性と結婚するためには、激しい競争を勝ち抜かねばなりません。

あなたが戦うのは、若くそして容姿も良い女性。そうした女性と戦うだけのスキル、そして価値があれば戦いに望むのもいいでしょう。

ですがそうでないのなら、それは現実的ではありません。無理です。

もし結婚したいのなら、もっと現実的なところを狙わなければなりません。

そのために必要なのは、まず家事手伝いから足を洗うことなのです。自分で生活できる収入を得ることです。

そうすることで、あなたの将来への担保になりますし、夫となる男性と共稼ぎをして、生活を安定させることができます。

そして、結婚を希望する男性の射程内に入ることができるのです。

家事手伝いで婚活サービスに登録するとどうなる?

f:id:hirume:20170504005532j:plain

家事手伝いの女性は婚活サービスに登録できるでしょうか。もちろん出来ます。結婚相談所も登録することができます。

もし男性が家事手伝い、男性の場合は無職ということですね、こうした男性は結婚相談所に登録できるのでしょうか。

まず収入で落とされます。登録、入会することはできません。

男性はある程度の収入がないと、結婚相談所などには登録できません。それはそうです。無職の男性と結婚したがる女性なんていませんから。

でもどうした女性は登録できるのでしょうか。実際は、家事手伝いだと男性から選ばれにくいという状況があるにも関わらず、です。

それは男性を集めるためですね。

女性は働いてなくても、男性ほどイメージは悪くありません。

また専業主婦を希望する男性も確実にいますので、そうした男性の希望に沿うために、そうした女性が結婚相談所には必要なのです。

ですが、現実問題として、アラサーの家事手伝いだと、選ばれることはないでしょう。

結婚相談所などにお金を払うだけ、結局結婚できないのです。つまり結婚相談所を儲けさせる存在となります。

もしあなたが結婚をしたいのなら、まずは就職活動を開始しましょう。

それならばプロフィールに、求職中と書くことができます。

家事手伝いという名の無職より、男性が見た時の印象が違います。実際に仕事を探しているわけですから、無職ではありません。

もちろんいい仕事が見つかれば、それに越したことがありません。

仕事をすることで、あなたの将来、親が亡くなった後の人生に対しても保険になります。

なにより男性から見て、共稼ぎをしてくれる結婚相手として選ばれやすくなるのです。

あなたの幸せな未来のために、仕事を見つけ、そして結婚への道を切り開きましょう!

f:id:hirume:20170504005542j:plain

共稼ぎをすると、世帯収入が増えます。

それぞれの収入が高収入ではなくても、ふたりで働くことで、それなりにいい収入となります。

そうすることで、結構いい生活をすることができます。貯金もすることができるので、ふたりの老後の蓄えもすることができます。

つまりこれからの日本では、結婚するのは生活を安定させるためでもあるのです。

ひとりで生きていくこと、一見楽で、気楽に見えるかもしれません。ですが、病気をした時、なにか困った時、ひとりでは大変になります。

親もいつまでもいるわけではありません。

まずは仕事を探す、それと同時に婚活をしましょう。先にも書きましたが、女性は仕事がなくても、婚活サービスに登録することができます。

プロフィールには、求職中と書きましょう。

そして仕事と結婚相手を手に入れて、あなたの人生を幸せに、そして安心のものにしましょう!