アラサー女性 | 手遅れにならないための婚活

アラサーの女性が結婚をするための方法をご紹介するブログです。アラサーでの婚活、かなり困難です。簡単ではありません。ですがそれは実はあなた次第。アラサーでも幸せな結婚をすることはできます。その方法をご紹介します。

アラサー女子の婚活では何人の男性に会えばいい? 婚活ではたくさんの男性と会う方がいいの?

「婚活中の1年で30人と会ったよ」

今回は、アラサー女性が婚活をして、できる限り早く結婚するコツです。

婚活では、いったいどのくらいの数の男性と会えばいいのでしょうか。

たくさん会った方がいいのでしょうか?

婚活では、出来る限りたくさんの男性と会う方がいいのです。

それはたくさん会うことで、目利きができるようになるからです。

ある程度多くの男性と会い、話すうちに、「あ、この男性は自分と合うな」というのが次第にわかるようになります。

ですので、条件がよっぽど合わない限り、会える男性とは合った方がいいのです。

プロフィールを見ただけでは判断しない! よっぽどのNG項目がなければ、出来る限り男性と会う!!

f:id:hirume:20170715161109j:plain

婚活サービスに登録すると、男性の紹介を受けることになります。

最初にプロフィール写真を見ちゃいますよね。

で、タイプでないと「会うのやめとこ」と思っちゃいませんか?

でも実際にどんな男性なのかは会ってみないとわかりません。

もちろん、タバコの煙が絶対に嫌! というのに愛煙家の男性とは一緒に暮らすことはできないでしょう。

ですが、自分のNG項目ではない限り、まずは会ってみることです。

そして話すこと。

それで嫌ではなければ、また会ってみるようにしましょう。

とにかく会える男性は、まず会う。

最初はいろいろ大変です。おかしな男性に会うと、モチベーションも下がります。

ですがそこは気持ちを切り替えて、次の男性と会いましょう。

「この人、いいかも!」会い続けるうちに、自分に合う男性がわかっていく

f:id:hirume:20170715161138j:plain

個人差はありますが、ある程度男性に会っていくと、次第に

「この男性、自分に合うな」とか「この人は合わないな」

と言ったことが分かってきます。

また、実は自分はどういう男性がいいのか、それが徐々にわかるようにもなります。

顔は大したことないけど、一緒にいて楽しかったとか、一緒にいると時間がすぐにすぎる、みたいなことを感じるようになります。

婚活における交際は、普通の意味の交際と違います。

会うだけで「交際」となります。普通の恋愛の交際は「真剣交際」です。

出会った中で、あなたがいいなと思う男性と真剣交際を考え、そうでない人はお断りをする。

そうしたふるいをかけていくのです。

婚活では、同時交際がありなのです。ですので、まずは会える男性は会う、これが大事です。


会う頻度は? デートはどのくらいのペースでする?

f:id:hirume:20170715161222j:plain

ではある程度真剣交際に発展したら、どのくらいの頻度で会えばいいのでしょうか。

それは一週間に一度会います。

デートが終わったら、次に会う日の約束をしましょう。

頻繁に会うことで、お互いをよく知ることができますし、関係も深まっていきます。

この間、他の男性と会うとなると、時間的にはけっこう大変です。

ですが、短期間で結婚するためには、密度を濃くした方がいいのです。

婚活にはどうしても波があります。

長くすればするほど、婚活疲れが出てきます。

婚活は身近ければ短いほどいのです。その方がお金がかからないですからね。

いいな、と思う人とは一週間に一度会う、これが早く結婚するためのコツでもあるのです。


結婚までに何人と会えばいい? それは人によって違う。でも30人は会うつもりで!

f:id:hirume:20170715161236j:plain

それは人によってちがいます。

最初に会った男性と結婚した人もいますし、100人近く会う人もいます。

だいたい20人から30人くらいは会うつもりでいた方がいいでしょう。

会う男性が多いと、当然いい男性に会う確率が高くなります。

なんでも数をこなすのは大事です。

とにかく決定的にNGでない限り、プロフィールだけを見てお断りをするのを止めて、まずは会ってみる。

これが婚活ではとても大事なのです。

多くの男性と会う。

これは確かに、時間的にも、精神的にも大変です。

でもそれを乗り切ってこそ、結婚への近道なのです。